妻の機嫌は夫のスキンケアが左右する?

結婚後は、妻の機嫌がいい家庭が円満になると言われています。どうして妻の機嫌を伺わなければいけないんだ、と思っていたのでは家庭崩壊が近づいてきますよ。奥さんがニコニコしてくれるために夫のスキンケアがカギになるそうです。
メンズスキンケアが流行りだした
スーパーや薬局、コンビニなどでもメンズ専用のスキンケア用品をみかけるようになりました。なんだか女みたいでいやだ、と思っていませんか? しかし見た目年齢を若く保つためにスキンケアは必要不可欠なのです。女性たちもよく話していますが、スキンケアをもっと早く始めればよかったと思うことはあっても、早く始めすぎたということはありません。早ければ早いほどその効果は正直に現れるものです。女性は競争心がありますから、夫がスキンケア? 私も負けてられないわと自分磨きに一生懸命になるはずです。もしかしたら妻のほうも見た目年齢がどんどん若くなるかもしれませんね。お互いにスキンケアの情報交換もできるようになりますし、夫婦円満のきっかけになるのが分かるような気がしてきます。
やっぱり体臭ケアは必要
男性には加齢臭があります。いわゆるおじさん臭ですが、これこそまさに女性にとって困る要因のひとつになってしまいます。生理的に無理、受け付けないなんていわれないように体臭ケアもしっかり続けましょう。毎日ボディソープでしっかり汚れを落とすことはもちろん大事なことですが、強い臭いの元となる食べ物を食べ過ぎないことも大事です。男性の場合は野菜不足に陥りがちで、これが臭いの元となることがあるので、推奨されている野菜一日350gを意識して過ごしてください。
大事な保湿を忘れずに
毎日洗顔しているのに肌がベタベタ、というのは水分不足が考えられます。なぜ水分不足なのに油分がでるのか不思議ですね。肌表面の水分が不足すると肌を保護しようと働き、脂が肌表面を覆うのです。これがベタベタの原因です。メンズ用の化粧水で水分を補い、水分が逃げないようにカバーするために乳液やクリームを塗ります。これだけでOKです。肌のケアは思っているより簡単です。
年齢が現れやすい頭皮ケアも大事
これこそまさに妻の悩みでもあり夫自身の悩みの種ではないでしょうか。男性ホルモンの過剰分泌が薄毛の原因と言われていますが、抜け毛が増えるのはヘアケアを行っていることも原因になっています。頭皮ケアは男性にとって必要不可欠。シャンプーするときは指の腹で優しく頭皮をマッサージしてください。円を書くようにゆっくりと指を滑らせて頭皮の脂も落とします。汚れ残しがないようにシャワーでしっかりすすぎましょう。お風呂から上がったら髪の毛を濡れたままにしないで、ドライヤーでしっかり乾かします。熱風と冷風を交互に使うと早く乾くだけでなくダメージを軽減できますよ。

これらのメンズケアを毎日しっかり続けてみてください。嫌な臭いの元をたつことができますし、見た目に清潔感が出てくればそんな夫を見る妻が幸せオーラに包まれること間違いないのです。妻の女性としての意識も高まるので、夫のメンズケアは一石二鳥です。ちなみに肌ケアや頭皮ケアは自分の体質にあうものを選びましょう。