すれ違いは嫁の浮気の原因に

毎日の忙しく仕事に追われるだけで精一杯という人もいるでしょう。実際、家に帰るだけでへとへとに疲れてしまい、嫁と十分なコミュニケーションを取ることができていない人もいます。しかし、あまりにもすれ違いの毎日を送ると、嫁の欲求不満が高まって浮気に走る危険があるので注意してくださいね。
すれ違いの生活で嫁が欲求不満に
仕事が忙し過ぎるなど、毎日の生活に追われてへとへとになっている皆さんも多いでしょう。仕事のことになると、自分の都合だけで断るわけにもいかないですし、付き合いというものもありますからね。乗り気でない飲み会にも、ときには参加せざるを得ないでしょう。

しかし、嫁からするといつも忙しくて自分の話を聞いてくれないとか、飲み会には参加するのに自分とは一緒に食事をしてくれないなどの不満につながります。さらに、夜帰ってきてもすぐに寝てしまって夫婦の会話が無くなっている状態はとても危険でしょう。

夫婦の生活がすれ違い過ぎて、会話すら無くなってくると嫁が結婚している意味に疑問を持つようになります。さらに、SEXがごぶさたになってくれば、ますます欲求不満が高まることでしょう。このまま放置することは、大変に危険です。
欲求不満は浮気の原因になる
健康な男女が結婚している状態で、SEXが無い状態が続くことはお互いの欲求不満が高まるだけになります。夫である皆さんとしては、たとえ仕事が忙しくてそれどころではなくても嫁には関係ないのです。

お互いすれ違いの生活が続いて、さらにSEXが無い。そのことについて、特に話し合うこともなく時間が過ぎてしまうと本当に何のために夫婦になったのか疑問に思われても仕方がありません。

そんなときに、嫁の周りに魅力的な男性が現れたとしたら、浮気に走ることも十分に考えられることでしょう。嫁にとっては、浮気は自分がひとりの女であることを思い出させてくれる行為なのです。また、たとえその形が不倫であったとしても、自分を認めてくれる異性の存在は大きいことを理解してくださいね。
嫁がキレイになっても浮気は論外
嫁は、浮気をするとキレイになってきます。すれ違いの生活が続いていて、特に理由もなく嫁がキレイになったときは要注意と言えるでしょう。いつもと違う髪型にしたり、メイクにしたり、洋服を新しく買うようになったらそれは浮気のサインとも言えます。

皆さんがいくら嫁にキレイになって欲しいとは言っても、浮気をしてまでキレイになってほしいという意味ではないでしょう。ほかの男性の存在は、嫁にとっては救いともなっている現状を思えば、皆さんに責任が無いとは言えないのです。

嫁に浮気を止めてもらいたければ、まず夫婦としてきっちり話し合うことが大切です。そして、お互いの欲求不満を正直に話し合って解決する方向に進めてください。このとき、嫁に浮気のことをあまり突き詰めたりしないでくださいね。嫁の気持ちが、再度皆さんに向くようにできれば、浮気も自然と解消して元の関係に戻ることができるのですから。

毎日忙しいことを理由にして、夫婦がすれ違いの生活を続けることはよろしくありません。特に、妻にとっては欲求不満の原因となって浮気に走ることも十分に考えられます。浮気に走った妻は、たしかにキレイになることでしょう。しかし、浮気でキレイになることを望まないのならば、二人できちんとすれ違いでの欲求不満について話合って、解決してくださいね。